プロヴァンスの溜息

~そよ風に寄り添って~

減量やら料理やらについてのブログ

【ファスティング(断食)体験2/5】 準備期間

 

 一念発起してのファスティング、準備期間はちょっと短めの3日間にしました。感想を言うと、精神的につらい(泣)。初日から肉を食べたくて仕方がありませんでした。胃袋というよりも、魂が求めている。豆と野菜で生きていくなんて死んでも無理ですねー(死んでいない)。下表は食事メニューです。

 

 朝食昼食夕食
1日目 コストコチュロス1/2 V8ジュース・納豆 V8ジュース・大豆煮物・野沢菜漬物
2日目 酵素ドリンク・V8ジュース 納豆・豆腐 里芋と蒟蒻の煮物・漬物・がんも
3日目 煮物・納豆・酵素ドリンク サラダ・メンマ 野菜鍋

 

 1日目。初日にして、肉魚抜きが精神的にヤバい。今思えば断食直前みたいなメニュー^^; 摂取カロリーは800kcal程度のはずです。

 2日目。初日に同じ。この貧相な食生活に1日で慣れるわけもない。特筆すべきこともなく、欲求不満のままジリジリと過ごす。1200kcal。

 3日目。肉魚抜きも3日目。この時点で「食事制限をした」という達成感が充分にあったので、「ファスティングやめちゃえよー」という囁きが聞こえていた。ヘタレ。そして、なぜか下痢をしだす。1200kcal。

 

 振り返って、一番つらかったのが準備期間かもしれません。大豆製の偽肉なんかを利用していれば、ここまで食事に不満をもつことはなかったかなと反省中。そういえば、マクドナルド総選挙で1位のダブルチーズバーガーが「トリプルチーズバーガー」になっていたんですが、ファスティングと見事にかぶっていて、軽く絶望しましたね。マック結構好きなんです。とにかくジャンク感が強くて、(悪い意味で)家では絶対作れないようなハンバーガー。脂っぽいけどちょっとカスカスしたビーフパティに、ちょっとケミカルなソースがマッチしていて……、話し出すと長くなるので、そのうち別の記事にしよっと。

 次からいよいよ断食期間が始まります。